英会話を上達させるプロセス

語学を学ぶ際には英会話が選ばれるのはほぼ共通語として認識されてるからではありますが、いざ学ぶとしても時間が無かったり覚えられなかったり、またはせっかくマスターした英会話も恥ずかしくて話せないなんてこともあります。

英語圏ではない日本だからこそ少ないチャンスを見つけてどんどん会話をしたいところではありますが、日本人というのはやはり成功例のことしか頭にない教育を受けてるのでそれがネックになってる部分は否めません。

例えばアメリカは様々な国の人が集まった土地です。言葉の間違いなどを気にして使わずに話さないなんてことはありません。むしろ間違ってるかどうか使わなければ分からないという考え方が普通のことですので実践的に間違ってれば教わって学べばいいことなんです。

また英語で一番大事なことは主語と述語と目的語の順番を覚えてさえいれば後は単語をどれだけマスターできるかで英語の上達は一気に向上するので、これらを覚えどんどん恥ずかしがらず間違ってるを前提に言葉にして話してみてください。